お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

第3次中期経営計画

New Dedication 2023
~新たな貢献へ~の推進に向けて

誠実であること、
堅実経営を通して社会に貢献し、
信頼される企業を目指します。

日頃より格別のご愛顧とご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

当社では、今期を初年度とする第3次中期経営計画 New Dedication 2023~新たな貢献へ~を策定いたしました。

具体的には、先行きの不透明さを保ちながらも大きく変わろうとしている事業環境の下で持続的な成長を遂げるための市場戦略テーマとして“パートナーとの協働”“成長市場へのビジネス拡大”“地域に応じた戦略”の3つを設定し、お取引先様と共に展開してまいります。
当社はこれまでも、お取引先様と協働しユーザー様の課題解決に取り組む中で、強みである物流機能の活用と様々なモノ売りをベースとした市場開拓を通じてコト売りの実績を積み重ね、当社の存在価値の支柱である提供価値を高めてまいりました。
第3次中期経営計画では、創り上げてきた提供価値と磨き上げてきた商社機能をマッチングさせることに加え、新たにサブスクリプションビジネスなども取り入れ、調達管理・IoTコンサルティング・加工・ロボットエンジニアリング等の機能を拡充してまいり
ます。
更に、多様化する課題に対応した営業活動を進めることにより、成長市場を見据えた顧客・地域戦略を推進し業績拡大を目指してまいります。
また、新たなビジネスモデルを具現化させるための新製品開発や新市場開拓への取り組み、M&Aを含めた付加価値補完、SDGsの推進を関連部署と連携して進め、お取引先様の期待に応えてまいります。

今後とも、みなさまのご理解とご支援、倍旧のご協力を賜りますようお願い申しあげます。

2021年4月1日
代表取締役 社長執行役員 福家 利一

日伝について知る