お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

ISO9001について

日伝の「サービス」とは、顧客からの「正確な受注」から「正確な納品」。
その「サービス」を「品質」ととらえ、その質の向上とともに信頼の獲得に取り組みます。

適用範囲

西部MEシステム部
西部物流センター
テクノセンター

ISO9001:2015 認証取得

品質方針

日伝は、メカニカルパーツ&システムの専門総合商社として、永年培った知識とノウハウおよび最先端の技術とユーザーニーズの統合で、生産設備やシステムの創造に積極的に取り組むとともに、お取引先に信頼されるサービスを提供できるよう、品質保証の体制を確立します。

  1. お取引先に満足を頂くサービスを追求します。
  2. 品質目標の設定およびレビューを行うことで、業務品質の向上に努めます。
  3. 関連する法律、その他当社が同意する事項を遵守します。
  4. 関係する組織において、周知徹底を図ります。
  5. システムにおける適合性の持続・改善および有効性を図るために、定期的に見直しを行い改善に努めます。

なお、この品質方針は、社外にも公開します。

2017年4月1日
株式会社日伝

代表取締役社長 福家 利一


ISO14001について

地域社会や地球環境にやさしい生産設備やシステムの創造に積極的に取り組み、
環境にも配慮した経営を目指します。

適用範囲

本社・大阪支店

ISO14001:2015 認証取得

環境理念

日伝は、「伝えます未来にやさしい環境を」をスローガンに、環境の保全と調和に積極的に取り組み、かけがえのない地球環境を次世代へ伝える企業を目指します。

環境方針

日伝は、メカニカルパーツ&システムの専門総合商社として、永年培った知識とノウハウおよび最先端の技術とユーザーニーズの融合で、地域社会や地球環境にやさしい生産設備やシステムの創造に積極的に取り組み、環境にも配慮した経営を目指します。

  1. 環境に関する法律、条例ならびに協定など同意するその他の要求事項を順守します。
  2. 環境目的および環境目標を定め、実行し維持するとともに定期的かつ必要に応じて見直しを行います。
  3. あらゆる事業活動を通じて、資源・エネルギーの使用量削減に取り組みます。
  4. 廃棄物の適正処理とリサイクルにより廃棄物の削減と資源の有効活用を促進します。
  5. 環境商品の積極販売のための施策を実施します。
  6. 設定した環境方針、目的、目標は社内に周知徹底し、組織で働くすべての人が理解し、行動できるよう教育・訓練を行います。

なお、この環境方針は、社外にも公開します。

2017年4月1日
株式会社日伝

代表取締役社長 福家 利一